×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ABOUT Hoola Hoola

ABOUT Hoola Hoola

「Hoola Hoola」とは

「Hoola Hoola」とは

ブランドのテーマは「ハッピーの気持ち」で、「Hoola Hoola」のファンとなっていただくお客様には創造性と個性の表現をお願いしております。
そして自らが選んだバッグを身に付けることによって、幸せな気持ちを感じていただけると考えております。

  • Made by us. Designed by You

イタリアで大人気のモジュールバック

イタリアで大人気のモジュールバック

「Hoola Hoola」のバッグはボディ、ハンドル、アクセサリー類といったモジュールで構成されており、お客様のお好みに応える幾通りのデザインをご用意。ご自身でカスタマイズできるため、ご自身の創造性と個性を表現し、「自分で作り上げる幸せ」を感じていただけると考えています。

特許を取得したこだわりの素材

特許を取得したこだわりの素材

「Hoola Hoola」に利用されている素材はイタリアで生産された特許素材となっており多数の特性があります。また、革のユニットパーツはすべてカーフスキンを使用しております。私たちは、質を高めるために素材や縫い目を厳しい目で管理し、さらなる品質の改善を目指しております。

「フレームについて」
最高品質の独立気泡フォーム素材で作られており、外部表面、耐候性、および紫外線放射による摩耗や劣化に非常に強い防水表面を備えています。
健康や環境に有害な溶剤を含まないため、環境にやさしいです。
新しい生産サイクルで回収して再利用できます。

この革新的なフォームは、その軽さ、快適さ、そして柔軟性があり、丈夫で、環境に優しく、洗えることで際立っています。
その結果、ほとんどメンテナンスフリーの軽量で防水性と耐久性のあるバッグが誕生しました。

6つの特性

非常に軽く
非常に軽く
洗える
洗える
撥水性
撥水性
丈夫で長持ち
丈夫で長持ち
特徴的な色味
特徴的な色味
柔らかく贅沢な手触り
柔らかく贅沢な手触り

モジュールの力

ご自身のお好みに合わせてボディ、ハンドル、アクセサリーなど各モジュールを組み合わせることが可能です。
自らが選んだバックでさらなる幸せを感じていただけると考えております。

モジュールの力

DESIGNER

デザイナーについて

デザイナーについて

Myrko Zoglio(ミルコ・ゾグリオ)

1996年生まれのミルコ・ゾグリオは、カゼルタの南イタリアで育ちました。
常にファッションと美容全般を愛する彼は、経済学を追求しました。
ファッションへの愛はより強く、19歳でミラノに移り、2018年に卒業したマランゴニ研究所に通いました。マランゴニでのファッションデザインの研究中に、ファウストプリージ、ヴェルサーチ、ロベルトカヴァッリ、ヘレンアンソニー、マルセロバーロン、ガブリエレコランジェロといったデザイナーのアシスタントとして仕事の経験を積んでいきました。

2016年12月、彼はイタリアとアメリカで販売されている衣料品ブランド「Zoglio」を設立し、エネルとのコラボレーションを開始した後、パートナーシップで女性RTWコレクションを開発しました。
このコラボレーションにより、彼は2017年6月にヨーロッパ最大の水力発電所でファッションショーを開催しました。
2017年9月、彼はファッションウィーク中にミラノで開催されたThe Oneでの最初の展覧会に参加し、コレクションの配布を展開しました。
現在、彼はブランドの開発に加えて、中国全土に約200の直営店で販売されている中国ブランド「AMON AVIS」、イタロ/アメリカブランド「ANDROGENO」などのさまざまなブランドのファッションデザイナーおよびイメージコンサルタントとして、「Hoola Hoola」の製品スタイルの開発とラベルの強化のため、活躍しています。